キーワードプランナーを愛していたMENS GAMAZINEの管理人です。なんだかよく分からない内に、グラフが表示されなくなり、ざっくりとした検索ボリュームしか見れなくなりました。


情報収集していくと、キャンペーンという項目で、広告を出すと復活するらしく、実際にやってみました。

キーワードプランナー復活

とりあえず、1000円をキーワードプランナーサイドに注入して、1日の予算を100円に設定して様子を見てみました。


すぐには復活しません。


自分が出した広告がクリックされた翌日(広告を出してから2,3日後)に、直ったかな〜とキーワードを入れて確認してみると、無事、今まで通り、青色のグラフと正確な検索ボリュームが表示されて一安心。


私が読んだ記事では、直ったあと、広告を一時停止処理すれば、更なら広告費を支払わずに済むと書かれていたので真似っ子して私も一時停止にした。


その時点までに掛かった費用は、およそ300円だった。


その後、2日間くらいそのまま使えたので、やった〜このまま、使えるのだ〜と安心しておった私・・・

キーワードプランナーはそう甘くない

がしかし、そんなに世の中甘くはないようで、つい先ほど、またしても、ざっくりキーワードプランナーへと逆戻りしてしまいましたとさ。


300円の広告費に問題があるのか、継続して広告を出していなければこうなってしまうのか。それとも、私の検索頻度に問題があったのか。明確な状況はハッキリしませんが、確かなことは


少額の広告費を使って、復活したら一時停止しておれば、そのまま継続してキーワードプランナーを今まで通り使えるわけではないという事実です。

再び広告費を支払う

ちらっと、平均クリック単価を見ると63円。まだクリック数は5回なので、大した意味もないかもしれませんが、とりあえず平均額以上は、投資し続けないとダメかな〜ということで、1日の予算を今度は、100円ではなく70円に設定して様子を見ることに決めました。


これで再び、復活できて、特に問題なく使い続けれるのなら70×30で、月額2100円くらいでキーワードプランナーを使えるということになります。


少しでも、お金を節約したいのであれば、復活したら2,3日、一時停止し、元に戻る前に再び、広告を出すみたいなタイミングを続ければ、多少、毎月掛かる費用は減らせるような気もするが、だるいね。

キーワードプランナーは有料になった

ご覧の通り、キーワードプランナーはもうお金を使わずには、今まで通り使えなくなりました。


なぜ、月いくら払えば今まで通りですよ〜とグーの野郎は教えてくれないのか私にはよく分からないが、とりあえず様子を見てみよう。

スポンサードリンク