こんにちはMENS GAMAZINE管理人です。今回は人権作文で「いじめについて」の例文を探しているあなたに向けて、私なりの情報を提供しようと思います。

スポンサードリンク


人権作文 いじめについての例文の探し方

探すのは簡単です。jinkensakubun.comという所に、人権作文の例文として、過去のコンテスト受賞作が並べられている。


スクリーンショット 2016-06-10 19.09.33

イジメ以外にも、高齢者、障害者、外国人、女性など多数のテーマにおける作文が網羅されているので、例文を欲している方は、このサイトを見ると話は早い。


ただ、立派な賞を取るような作文なので、多少難解というか、参考にするには自分との文章力に違いがありすぎるよぉ・・・と感じる人もいることでしょう。


そのような場合は、知恵袋を筆頭としてQ&Aサイトで、例文を検索すると良いでしょう。


私が確認したところ、既に無数の質問が載せられており、回答欄にイジメをテーマとした作文が書かれてあるものが多数確認できた。


いくつか読んでみると分かるが、明らかにコンテスト受賞作に比べて、安直であり、これなら自分も書けそうだ!と読んでいる内に自信が出てくる子もいると思われる。


だから、例文探しは簡単です。おそらく、逃げ出した飼い犬を探すことの100倍は簡単だし、失くしたiPhoneを探すことの20倍は簡単だと思う。


さて、ここからが本題です。

人権作文は例文を読んでも書けない

いじめについての例文を探しているあなたは、おそらく、例文をパクるか、もしくは参考にして自分の宿題を書き上げようとしていることでしょう。


パクろうとしてる奴は、勝手にパクって先生にしばかれれば良いとして、例文を参考に書こうとしても少々厳しいよという話をします。


人権作文のテーマで書いた通り、この作文を作る上で大切なポイントは、主題と自分との距離です。


今回の場合で言うと、イジメとあなたの距離ですね。


スクリーンショット 2016-06-10 19.34.43

最初の立ち位置としては、この4つがあるかと思う。そして、イジメに関わったことが一切ないを除いて、更に細分化できる。


スクリーンショット 2016-06-10 19.38.28

こんな感じで。


つまり私が何を言いたいかと言うと、例文をちょっと見ただけで書ければ苦労しない。


例文は、書いた人間の答えであって、あなたにとっての答えであるとは限らない。なのでまずは、自分の立ち位置をはっきりと自覚しましょう。


そうやって、自分はイジメとこういう関わり方をしてきたんだ・・・とハッキリと意識した状態で、再度、例文を読むようにしましょう。


同じ例文でも良いし、別の例文でも良い。そして読みながら、作者の立ち位置を考察する。また、自分との差異や共通項はあるのか、または無いのかも考えていく。


そのように、あれこれと思考を蓄積していくことで、作文を書く前の準備が出来上がる。

人権作文 構成などどうでも良い

上までの準備が済んだら、早速書き出しましょう。あなたの中で最も印象的な体験と、いじめに対する考えを全て、吐き出してしまいましょう。構成のことなど後回しだ!


鬱陶しいもので、人権作文の書き方として必ず示されているのが「構成」です。


・書き出し⇒本文⇒まとめ
・起承転結


こんな感じのもの。


でも、そんなものどうでも良いです。大事じゃない。そんなことよりも、経験と考えを「濃い状態」で吐き出せるかに意識を集中して書いてほしい。


濃い状態かどうかは、書いたあとに読み返してみれば分かります。自分が体験した衝撃や、感動が、書いた文章を通してしっかり読み取れるのか?を判断基準とする。


なんかぼやけている、まったりとした感じであまり上手く伝わってこないのであれば、それは薄い。折角書くのなら、甘く軽い口当たりの「スポーツ飲料水」ではなく、苦味が口に広がる「日本茶」を作るイメージで書いて欲しい。


またサイトによっては、「テンプレート」と称して、書き出しからまとめの書き方を提示し、それに沿って自分の言葉に置き換えることで作文が完成するようなアイデアを提案している所もありますが・・・辞めてください。


そんな一定の枠を設けられた状態で書いても、何の意味もない。そんな手段に頼らなくとも、経験と感情に対して頭を使って向き合えば、良い作文は形成できます。


テンプレートなどと言う、不必要な枠に己をハメる行為は、あなたの能力に自ら足枷をしているようなもの。自転車で言えばテンプレート行為は補助輪です。


原稿用紙300枚とかの長作を作る上では、構成は必要です。勢い任せで書いた所で、どこかで辻褄が合わなくなったりするでしょう。


ですが2000文字程度であれば、不安定だろうが、補助輪無しですっ飛ばして書いた方が全然マシなものが書けます。というか、テンプレート付きで書いても、ちっとも面白くないでしょうよ。

スポンサードリンク


最後に

スクリーンショット 2016-06-10 22.44.40

ネット上ではこのような形で、自分が書いた作文に対する評価を求める方がおります。書いた作文に対して自信がないからか、または良いモノが書けたと感じたので、色々な人に見てもらい、感想がもらいたい、と思っているのか。


私の考えでは、あんまり・・・やめといた方がいいかなって気がします。もしあなたが、他人に多少辛辣な意見を言われたり、こうした方が言いと言われても、受け入れられない時は跳ね返すくらいのパワーがあるのなら別ですが、おそらく違いますよね。


何か意見を言われれば、そうかもしれない・・・と揺らぐし、受け入れてしまうこともあると思います。中高生くらいであれば、何かもっともらしい口調で意見を言われれば、「そうなのかも」と思っちゃうのも当然です。


だからこそ、ネット上で不特定多数の目に晒す行為はやめといた方が良い。なぜなら、私が見た限りでは、回答欄に結構、トンチンカンなアドバイスがあったからです。


また、不特定多数であれば当然、アドバイスに「一貫性」は皆無なので、あなたは逆に混乱します。何が正しいのか、ワケが分からなくなると思います。


以上の理由から、やめたほうがいい。折角書いたのに勿体無い。アドバイスを求める時は、自分の周りで信用するに足る人。能力が高いと感じる人だけに、こっそり聞くようにしましょう。

スポンサードリンク