こんにちは、MENS GAMAZINEの管理人です。

 

さてこの記事では、「将来の夢」について書く作文をテーマに書いていこうと思います。


この作文も、他の色々な作文同様に「書けない」層が確実に存在します。

 

そこでこの記事では、例文を書いてみると共に、どうして書けないのか?

 

について考察していこうと思う。

 

将来の夢作文が、一向に書けないそこのあなたは、是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク


 

将来の夢作文の例文

私の夢自体は、数百個以上明確にあるのだがこの場でわざわざ晒す必要性もないので書きません。

 

そこで、Twitter上にある将来の夢の種を用いて、例文化していくことにします。

 


【私はマイク・ハガーになりたい】

私の将来の夢はマイク・ハガーになることです。厳密には同じ人には成れないので、マイク・ハガーみたいな人物になることが将来の夢です。

メトロシティの市長であるマイク・ハガーは、暴力と死が蔓延するその街に正義をもたらすべく、日夜活動を続けていました。この時点でかっこ良い。私だったら、そんな危ない街の市長などわざわざやりたいとは思いません。

自身の危険を省みることなく、そこで暮らす人々の生活を案じて、行動が取れる。私はまず、マイク・ハガーのそんな人間性に強く惹かれた。

メトロシティには、マッドギアという巨大な犯罪集団が存在しており、マイク・ハガーは街を変えるために、組織に対する徹底的な攻撃を開始する。しかし、その報復としてハガーの娘であるジェシカは誘拐されてしまった。

このとき、マイク・ハガーは市長という立場をあっさりと捨て去った。着ていたワイシャツを脱ぎ捨て、上半身裸、圧倒的な腕力と投技を主体にして、婚約者のコーディと共に、犯罪集団、マッドギアに立ち向かうのだ。

私は惚れた。マイク・ハガーに完全に惚れてしまった。キャラクター選択画面では、一切の躊躇なくハガーを選択する日々。周囲の友達は、動きの軽さなどを理由にコーディを選んでいくなか、私はハガー一択。脇目もふらずにハガーを選び続けた。

マイク・ハガーの魅力は、強い正義感と市長という立場に縛られずに行動が取れる、娘を想う父親である点です。正義感、家族愛、今の私には一切無い部分です。

今後私がマイク・ハガーのような男になるには、どのような取り組みをするべきなのか考えてみました。

まずは圧倒的な筋力を搭載しなければなりません。これはやるしかない。誰もがあそこまで充実した筋力を身につけられるとは思いませんが、今のゴボウのような肉体では、到底マイク・ハガーにはなれない。

また、バックドロップを中心とした投技の練習もしなければならないでしょう。投技が出来なければマイク・ハガーではない。そして、口上にこしらえてある髭。

今現在、私の顔面には髭はありません。まだ高校生だからか、剃っても剃らなくても、しっかりとした髭が生えてはこないのです。この髭に関しては私の身体的な成長を待つしかなく、具体的な措置の施しようはないかもしれない。

ここまでは外見的な部分です。ここからが最も重要で、難しい要素。正義感と家族愛、この2つの精神面での充実および変化をもたらさなければ、私のマイク・ハガーへの道は、単なる夢物語となるでしょう。

己の中に力強い正義感を取り入れることは、簡単ではありません。一朝一夕では人間の心は変わらないことは、高校生の私でも理解していること。だから日々の小さな取り組みの中から、私の中にあるはずの正義感を引っ張りだして、強固なものとしていく。

少しずつ、人助けをする。何が正義で何が悪なのか、多角的な視点を持ち、私が思う正義のあり方を明確化します。その上で将来的には、凶悪組織に対抗できるだけの力強い正義を自分の中に持っていたい。

家族愛に関しては結婚しなければ、生まれてこない感情かもしれません。だから、この場を借りて告白します。2-Bの、中原さん、好きです。結婚しましょう。

さて・・・。およそ10分程で書いた、「マイク・ハガーになる」将来の夢作文です。

 

これが例文として適当かどうかは、知りませんし、参考になるかどうかは分かりません。

 

いずれにせよ、こんな小3のおふざけで選んだような夢でも、一応、それなりに作文にできるわけだ。

 

だからもっと真剣に、己の将来の夢について考え、意識して、調べた上で作文を書けば、書けないわけねえだろとしか私には思えない。

 

今回の上の作文を書く上で、書く前に私が考えておいたことはコレです。

スクリーンショット 2016-06-26 19.59.01
一応、マイク・ハガーについての要素を自分の中で、抽出して並べて起きました。

 

そして書きながら適宜、分からない情報をネット上で調べながら書いていきました。

 

犯罪組織の名前とか、ストーリーとか。

 


もう一つ書いてみましょう。

 

この学生は、将来したいことが決まってないと言っています。

 

したいことがない。

 

この時点で、したいことが数百個単位である私にしてみたら、考えられない話ですがそれは置いといて、ツイートをよく見ていくと。

 

・結婚したい

・子供欲しい

 

と書かれてある。だったらそこをもっと深掘りして、夢作文に昇華させれば良い。

 

なぜ、この娘はその発想に至らないのかが分からない。

 

結婚して子供を持つということは、十分、将来の夢じゃないのか?

 

結婚、そして子供を持つということだって、どんな相手と結婚をしたいのか、どんな結婚生活が良いのか、式は?

 

どんなマイホームが欲しいかと広がりを持って考えられる要素はいっぱいある。

 

子供にしたって、どんな教育をしたいのか。

 

育児は最初は大変だ、己がノイローゼになるかもしれない。

 

旦那は手助けしてくれるのか?反抗的な子供に成長する可能性は?

 

子供にはどんな職業についてほしい?

 

とまあ、今からそんな先のことまで考えてもしょうがないのだが、作文として文字数を稼ぐためには、そうやって一つのテーマを深く掘っていくと上手くいきます。

 

またそもそも「結婚」と「子供」に興味があることは間違いないので、ブライダル系の職に付くとか、子供と関わりを持つような職業を選択することも考えられそうなものだ。


【結婚して子供が欲しい、それだけです】

私には将来の夢なんかありません。周りの友達は、女優になるだとか、キックボクサーになるとか、スパイになるとか色々言っていますが、私には特にやりたい職業が見つかりません。

私の夢は、結婚して自分の子供を持つことです。色々と私なりに考えてみましたが、その未来を実現すること以外に興味がないのです。とは言え、ただ結婚してただ子供を授かれば満足、というわけでもない。

結婚相手の顔面は柳楽優弥が良い。特に無精髭を生やして客引きしている時の柳楽優弥が良くて、収入的には、自由でハッピーになれる程度の収入が良いから具体的には年収1000万円以上。

また清廉潔白な人だと、一緒に暮らしてて面白味が無いので、他人に知られたら引いてしまうような性癖を二人で共有出来たら幸せです。相手の学歴に関しては、何のこだわりもありません、しっかりとお金を稼ぐ能力を備えてさえいてくれれば、私は満足です。

理想の結婚生活としては、常にある程度の緊張感を持って互いのことを男と女として、意識し続けられるようなものが良い。だらしない格好でいても平気みたいな、空気の抜けたボールみたいな関係性は嫌です。

子供が出来たってデートは楽しみたいし、パパ・ママじゃなくてお互いの名前で呼び合いたい。たまには子供の存在を忘れて、二人っきりでデートもしたいのです。

そう書くと子供が邪魔みたいに思うかもしれませんが、私は子供が好きです。最近35個上の兄が結婚して、一児の父となりました。その生後間もない赤子を見た私は、声をあげて泣きました。悲しかったわけではありません。

あそこまで無垢な存在を見るのは初めてだったから、驚いて泣いたのだと思います。あの瞬間、私の将来の夢は、柳楽優弥の顔面を持つ年収1000万円の男と結婚して、無垢な我が子を愛すことだと決意しました。

校内には残念ながら、私の理想の結婚相手になりそうな人物は存在しません。年収1000万円は行きそうだけど、性癖の共有は無理そうだ。柳楽優弥的な匂いはあるけれど、どう考えてもせいぜい、年収200万だろ。全てがぴたっとハマる存在は今のところいません。

もしかしたら、遠巻きから観察したり、友人からの情報だけを頼りにしていては、実際を見れてないかもしれないので、今後はしっかりと目星をつけた上でお付き合いをして、見極めをしていこうと考えています。

また、理想に当てはまる男性と出会ったとしても、恋愛は心と心の格闘技なので、相手が私に好感を持つとは限りません。その時のために、まだ見ぬ理想の男性と対峙する時のため、

女子力を高める努力だけはぬかりなく、最高の私を常に用意した状態で今後の人生を戦っていこうと思っております。

とまあ、私は女でもないし、結婚願望も皆無なので、かなり書いてて辛いものがありましたが、深掘りをして形にしようとする意思があれば、作文はそれなりには形になるものです。

 

スポンサードリンク


 

将来の夢作文が書けない理由

他の記事でも書きましたが、将来の夢は具体的な職業でなければならない、と言った先入観が邪魔をしてる場合が多々あるように思う。

 

実際、Twitterなどを見ていても、やりたいことがないとか、やりたい仕事がないと言ったことを書いて嘆いている人が山程いる。

 

別になんでもよくないか?

 

金がいっぱい欲しい、世界中の女を抱きたい、とんでもない発明をする、人に雇われないような状況で生活する、美人秘書を付ける、なんでも良い。

 

明確な仕事をイメージする前に、望む未来を意識する。

 

逆に嫌な未来、回避したい未来も意識する。

 

その次にその未来を獲得するには、具体的に何をすれば良いんだ?って話になってくるはずだ。

 

金がいっぱい欲しいの場合。

 

いっぱいとは、どれくらいなのだ。

 

女のおっぱいが札束で隠れるくらいがいっぱいなのか。

 

それとも全裸の女が全て札束で隠れるくらいがいっぱいなのか。

 

そのいっぱいの金を手に入れるには何をしたら良いのか。

 

手段は色々あるが、どれを選択したら嫌な未来が引っ付いてこずに、良い未来だけを手に入れられるだろうか。

 

もっと色々考えて、その先に「職業」にたどり着けば良い。順番が逆じゃないか。

 


スポンサードリンク