どうもこんにちは、MENS GAMAZINEの管理人です。

 

作文には感想文と意見文がある。

 

『感想文』が自分の感想を書いた作文である一方、『意見文』は自分の意見を書いた作文のことである・・・そうだ。

 

感想文と意見文の違いについて、細かく解説してあるブログや動画などを見ましたが、ぶっちゃけ小難しくてついていけませんでした。

 

私はどちらも根っこは一緒だと思います。

 

読んだ人に伝わるかどうか。

 

ここに重点を置いて書けば、質は必然的に上がると思います。

 

感想文であれば、あなたが感じたことを相手に伝えるように書く。

 

感じたことをしっかりと伝えるには、単純に「面白かった」では淡白過ぎて、「あっそ」って感じになる。

 

だから、これこれこーだから、面白かったと比較対象を用いたり、面白かったと思うまでの経過や、心情説明など肉付けをする。

 

そのほか構成を考えることで、その面白いと感じたあなたの気持ちがはじめて、読み手に伝わるようになります。

 

意見文も、自分が書いた「意見」が相手に伝わるように書く。

 

意見を相手に響かせるには、論理的で根拠が明確で、説得力を持った文章を書く必要があるでしょう。

 

だから、意識する根っこは一緒ですが、頭の使い方に若干の違いは出るのかもしれません。

 

さて、今回は意見文のテーマについてです。


ご覧のようにTwitter上で検索をすると、他の種類の作文同様に、書けないと嘆く声がたくさん見つかります。

 

テーマが決められている場合は、頑張れとしか言いようがありませんが、選択の自由がある場合は、今回の記事を参考にして欲しい。

意見文のテーマで書きやすいと書きにくいを分けるポイント

書けねえ書けねえと嘆くそこのあなた。

 

考えたことはあるでしょうか。

 

書けねえ理由を。

 

作文を書けない大概の理由は、
  • 文章力
  • 知識、情報
  • 興味
 

に当てはまる。

 

作文は当然の如く、自分の頭の中にあるものを文章として具現化する能力、文章力がなければ成立しない。

 

文章力は日頃、読書をしていたり文章を書いていれば、嫌でも上達する。

 

なので、文章が書けずに「悔しい・改善したい」と思うのであれば、コツコツと努力しましょう。

 

そうすれば状況は変えられます。

 

文章力を改善する方法については、当ブログ内の作文に関連する記事の中で、何度も繰り返しお伝えしていますので、そちらを参照してください。

 

次に知識です。

 

これも当然だが、テーマに対する知識がなければ書けません。

 

昨日、たまたま「ごめんね青春」というドラマを視聴しましたが、それについて作文を書けと言ったところで、見てなかったら何も書けません。

 

ドラマの情報や知識を十分にインプットして初めて、テーマに対する作文は書けるようになる。

 

最後は興味です。

 

興味ない対象についてはなかなか書けないものです。

 

クラスメイトの興味ある人物について何か書けとなったら、きっとすらすらと書けるでしょうが、特に知らない興味全くないやつについて何か書けと言われても、特に何もないとしか書けません。

 

これらを踏まえれば、自ずと、何が書きやすくて何が書きにくいかが見えてくると思います。

 

【書きやすい】
よく知ってて興味もあるテーマ。

 

【書きにくい】
知らないし興味もないテーマ。

実際に意見文のテーマで書きやすいものを選んでみよう

スクリーンショット 2016-06-22 14.22.52
まずはこのような感じで、興味について発想を広げてみました。

 

実際に私は意見文を書くわけでもないので、適当に数十秒で考えましたがあなたは、ここでしっかりと己の興味について深く考えた方が良いでしょう。

 

自分の興味を明確にしたら、そこから、意見文のテーマになりそうな意見の芽を掴みましょう。

 

わかばさんという方のブログでは、以下のようなテーマが例として挙げられていました。

●生活編●

・小学生もシャーペンを使うべきだ

・制服は廃止すべきだ

・学生は髪を好きな色に染めてもよい

・携帯電話の利用は十八歳以上に限定すべきだ

・国語の教科書の代わりにマンガで授業をしてもよい

・学校のトイレはすべて和式にすべきだ

・日本の公用語を英語にすべきだ

●価値観編●

・テレビは必要ない

・人は見た目が大切だ

・男女間の友情は成立する

・友達は多いほうがよい

・男より女のほうが得だ

・犬より猫のほうがペットとしてよい

・主食には米よりパンがふさわしい

●社会編●

・電車やバスに優先席は必要だ

・選挙権は十八歳から与えるべきだ

・中学校は義務教育でなくてもよい

・中学校も大学のように、授業や先生を選んで出席できる制度にすべきだ

・たばこは違法にすべきだ

・給食費は(教科書と同じように)税金でまかなうべきだ

・中学校の社会では、歴史や地理よりも保険や税金、投資ついて詳しく教えるべきだ

・富士山に登る人には、一律で入山料を払ってもらうべきだ

ざっとみた感じ、「◯◯すべきだ」という言い回しが多いようなので、まずは、その形になりそうな発想を検証してみることにします。

 

「女」をピックアップします。

 

女性専用車両にしましょう。

 
  • 女性専用車両は廃止すべきだ
  • 女性専用電車にするべきだ
  • 女性専用車両があるのなら男性専用車両も作るべきだ
  • ブスな女は女性専用車両には乗れないようにすべきだ
  • 女性専用車両は10代から30代の女に限定すべきだ
 

なかなか酷い意見文になりそうなテーマがいくつか作れました笑。

スポンサードリンク


私自身、通勤時に満員電車を利用していた経験があり、女性専用車両はわりと空間的余裕があるのに、こっちは寿司詰めという状況に違和感を覚えていました。

 

こっちは痴漢する気もねえし、朝から知らねえ女の体を触る気もねえのになんでこんな目に合わなきゃならんのじゃと感じていたのです。

 

このように実体験から生まれるテーマであれば、書きやすくなるかと思います。

 

「サッカー」で考えてみます。

 
  • チャントは全て廃止すべきだ
  • SNSなどを利用してもっと盛り上げるべきだ
  • ハーフタイムショーはもっと派手な演出をするべきだ
  • 男子は普通に日本代表、女子はなでしこJAPAN? なんだそれ
  • なでしこJAPANのユニフォームをもっとセクシーにすべきだ

まとめ

意見文のテーマを考えることは、簡単です。

 

一番簡単なのは、興味があり、自分の中にある程度の知識があるもの。

 

よく分からないテーマが選定されている場合は、最初によく調べましょう。

 

話はそれからです。

スポンサードリンク