どうもこんにちはMENS GAMAZINEの管理人です。雷が鳴っていると思っていたら、単なる花火大会だった・・・。


さて今回は、綱引きの必勝法について動画を見ながら学び取ってみようと思います。世の中には、「必ず」なんてことは結構あり得ませんが、


何も知らない対戦相手であれば、必ず勝てるだろうと思える情報を以下に示していきたいと思います。

スポンサードリンク


運動会で負けない綱引き必勝法



中日新聞・電子編集部チャンネルからアップロードされている、綱引きのコツが収録された動画であります。


動画の中では、


2016:08:26 09-53-59

どんな体勢をしたら良いのか、また、どのような体勢で綱を引っ張ると良くないのかについて解説されています。


スクリーンショット 2016-08-26 21.54.52

スクリーンショット 2016-08-26 21.55.12

スクリーンショット 2016-08-26 21.55.26

スクリーンショット 2016-08-26 21.55.41

これらのポイントが語られています。シンプルではありますが、これを実行すれば確実に勝てます。なぜなら・・・






適当に綱引き動画を見てみればわかりますが、ほとんどの人が、適当に力任せに綱を引っ張っているだけで、上で示したポイントなど踏まえていません。


なので、対戦相手が特に何も意識せず舞台に上がってくることを前提に考えれば、上のポイントをメンバー間で徹底すれば勝てます。


ただ、もっと大切なポイントは、その必勝法を一緒に戦う同志がやってくれるかどうかである。綱引きなど適当にやって、楽しめれば良いと考えている人にとっては、


やり方などを与えられたところで、めんどくさく感じるものです。あなたを含めて、少数だけが必勝法を実行にうつしても、その他の大勢が力任せに動いていては勝率も安定しないことでしょう。

どうやって必勝法を浸透させるか

どうしても、今回の対戦で勝ちたいとするエピソードを作る。他人の心を動かすには、それに足る物語を作る必要があると感じます。


何も無いところで、やってくれと頼むよりも遥かに達成率は高くなりそうな気がします。今回の綱引きで敗北すると彼女と別れることになるんだ・・・みたいな物語。


死んだ爺ちゃんと一緒に、この綱引きで勝つことを目標に練習してきた。爺ちゃんのために今回はどうしても勝ちたいんだと、周囲の気持ちを行動に向かわせるようなエピソードがあると良い。


金に余裕があるのなら、この勝負に勝ったら、みんなにお肉をご馳走します的な、食欲で揺さぶりを掛けるのも良いでしょう(良いでしょうじゃねえよ)。


現実的なのは、シンプルに必勝法のやり方を伝えて、その効果を説明するしかない。事前にチーム構成が分かっている大会なら、時間を掛けて必勝法を伝達すれば良い。


運動会にて、即席的に集められたメンバーで綱引きをする場合、10秒単位でやり方を浸透させる必要があるので、大きな声でやるべきことを速やかに伝達する必要があります。


大きな声でまっすぐ相手の目を見て、端的に、今必要なことを伝えれば、しっかりと相手に届き、必勝法に沿う動作を取り綱引きをやってくれると思います。

スポンサードリンク


綱引きで必勝できそうな相手1


身体能力は高そうですが、綱に対して横向きになっているので体重の乗りは半減している。力がない人であっても、綱を真正面に持ち後ろに体重を掛ければ勝てるでしょう。

綱引きで必勝できそうな相手2


どんなに体格差があっても、横で持っている限り、勝機はあるので自信を持って臨むと良い。

綱引きで必勝できそうな相手3


誰一人として、全体重を後方に掛けている人はいません。このような相手であれば、皆が一斉に全体重を後ろに掛けて綱を引けば、終わりです。


スポンサードリンク